Clay.

また自分のこと蓄積していきたい。

日清カップヌードル サマーヌードル

f:id:orenobuzoku:20170921075954j:image

 

f:id:orenobuzoku:20170921075957j:image

黒歴史と書かれたら買わないわけにはいかない(笑)
麺をずぞっとすすったらレモングラスの爽やかな風味。
すこーし酸味があるのときゃべつの相性が良い。
肉がベーコンだろうか、噛むと脂の旨み。
全体的にレモングラスの風味が良い。癖はないけどパンチある味。まさにサマーを感じるヌードル。言ってて意味わかんないけどとりあえずおいしい。

ブラック オア レッド

f:id:orenobuzoku:20170917211440j:image

 

黒のがにおい嗅いでて酔っ払いそう。カラメルっぽさある。

赤のがふわっと華やかな香り。甘くて、ヘーゼルナッツっぽさもある。

 

黒のが印象強い味。塩辛い風味。なんか食べてるような気になる。合わせるならチョコレート。

赤のが舌の上でひんやりして、スモーキーな香りかな?味かな?が口に残る。合わせるならロックでべっこう飴。あるいはストレートでオリーブとチーズ。

 

だめだ、レビューなんて書けないよ!

しかもあれやんストレートとか余計わからんやん。ロックくらいがすきやねん。

 

f:id:orenobuzoku:20170917211941j:image

 

f:id:orenobuzoku:20170917211944j:image

 

瓶の裏側から見えるラベルがきれい。

 

結論:くろのがすき

自由だなあ

知り合いのおねーさんと、おにーさん方とご飯を食べに行った。

 

みんな仲良しだなって思った。みんな仲良しで、「残る人は残る」ってこういうことなんだろうなと思った。

 

詳しい年齢知らないけど、たぶん30近い独身男性が、めっちゃローカルな話してるのに(私はあまり得意でない)、車はめっちゃ格好良いし(一見いかつそうな中に洗練されたものがある)、コミケ行くなんて普通に会話に出てくると、元気でちゃうよね。

 

仕事の話もあれだけネタ化されてると御見それしました~ってなる。

 

いいなあ~。一緒にいて、私もああいうふうになりたいな~。染まりたいな~。

 

環境に思考回路を変えてもらおうという/(^o^)\  でもそのやり方で、数年前はだいぶ引きあがったとおもう。

 

最後は結局自分でやならないとだめみたいだけど。

 

愛にあふれてもっと違うものを見て確実な道を行きたい。強くなりたい。

行きつけにするには遠い

隣の県に住む知り合いのお宅で、月一のカードゲーム会(ドミニオン)をしてきました。

 

拡張セット 繁栄 で初遊んだけど楽しかった〜〜 禁制品 隠し財産 拡張 だいすき!

 

 帰りは1人で、遊んだお宅から車でちょっと行ったところのバーへ。

 

途中の道にネカフェを発見したのでその晩はそこに宿を取ることにした。

 

ウイスキーを飲める場所を探していて、どんぴしゃでした。

 

カジュアルだから1人で入れるし、お店の人は優しいし、リーズナブルだし、近くにあったら通うんだけどな~。

 

以前図書館でもらった雑誌のウイスキー特集で、クラフトバーボンのページにノブクリークと並列でブッカーズの紹介があって気になってて、

 

メニューで見つけたとき「飲むっきゃないっしょ!」と思ったわけだけども、お財布が乏しかったので次回にするか今回にするか迷って、結局飲みました。

 

ちゃうねんラムチョップ頼んだらお酒何が合うかなって思ってお店の人に聞いたらバーボンだったら味が濃いのが良いだろうからブッカーズとか~って言われたから思わず「それで!」って言っちゃたんだよ。

 

バーの雰囲気の中だらだら時間を過ごすのは日常の中に区切られた時間を持っているようで楽しい。 ただやることがないので本をいつも持っていくけれども酔うと途中から読めなくなったりするんだよなあ。

 

友達と行って仕事の愚痴を言い合ったりなんてなるとそちらがメインになって時間を楽しむ感じじゃないし、お店の人と話ができると楽しいよね。お酒の話は文化の話だ。

 

お店の人と話すのと、本を読むのと、ハンドスピナーを回すのと、ノートをつけるのと、煙草を吸うのと、もうひとつくらい遊び方が欲しいな。なにがいいかな。

サッポロ一番 名古屋 カレーうどん

f:id:orenobuzoku:20170916132822j:image

 

f:id:orenobuzoku:20170916132826j:image

 

名古屋とカレーうどんてかんけいあるの?

 

具が、あげとねぎ(焦がし?)と、かまぼこなのが面白い。

いす

 f:id:orenobuzoku:20170913080533j:image

 

いすが届いた。机と同じく山善です。

 

f:id:orenobuzoku:20170913070316j:image

 

わりと厚みあってふかふか!

 

尼のレビューで座面が小さいって書いてる人がいたけど、小さいっていうか折りたたみ椅子特有のがたつきが若干あります。座っちゃえば安定して気にならないけど、体重移動するとちょっとがたってなるかな。

 

f:id:orenobuzoku:20170913080559j:image

 

箱がでかい…(笑)

 

そして玄関片付けないと/(^o^)\下駄箱の中がかびてたので靴をぜんぶ外に出したのと、花火で使ったバケツをどう掃除したら良いかわかんなくて放置してある/(^o^)\きょうやろ。うん。わすれそう。

 

 

「~あの頃、レモン・ハートで~BARで飲みたい31の名酒」

f:id:orenobuzoku:20170913070237j:image

 

お酒の勉強ができるかなと思って買ったけど、そもそもレモンハートが何なのか知らないし、漫画は一時期のジャンプくらいしか読んだことないし、漫画家はよく知らないので、あんまりよくわからないところがありました。

 

思い出話が大半なので、手塚治虫とか赤塚不二夫が好きな人や作品を読んでいる人はすごく楽しいかもしれない。そんな感じ。